発売から3カ月で34冠獲得の 奇跡のリフトアップクリームを試した結果…凄い!!

fd5f65dd7862851697f935d5e2c5715f_s

多くの女性のお顔に対する悩みは尽きません。
「最近ハリが無くなって来た!」
「もっと小顔になりたい!」
「たるみで顔が前より丸くなった気がする!」

などなどそんな悩みを抱えている女性は多いのでは。

エステや美容クリニックに行けばそんなお悩みは解決できるかも。でも高いし、ちょっと抵抗もありますよね。だから自分で家で手軽に小顔マッサージで済ませたい。そうすれば楽だしお金もあまりかからない。でもご存知ですか?自宅で自分で行う小顔マッサージの危険性。顔の筋肉や仕組みを熟知していないプロがやるのは逆効果になることも。そこでホームケアにはやはり化粧品を使うのがいいのではないでしょうか。

e6b1445ddf59d85f62089e3f8bd8c959_s

リフトアップ化粧品は大きく分けて以下の2つの種類に分類されます。

      1.継続的に使用して効果があるもの

 

    2.瞬間で物理的にリフトアップさせるもの

目的に合わせて選ぶことが大事ですがやはり本当に効果が期待出来る物を使わなければ意味がありません。

 

読者モデル100名が選ぶリフトアップクリームとは

インターネットや雑誌など今は情報社会。化粧品だけではなく、買い物をする際に口コミを利用する人は多いのでは。やはり、人の意見は参考になりますよね。化粧品の場合は特に美意識の高いモデルさんの意見はとても参考になります。

マキア、with、AneCan、MORE、ananなど名だたる*女性誌の読者モデル100人アンケートでリフトアップクリーム12部門でNo.1に選ばれたリフトアップクリームそれが「megami no lifty lifty」(女神のリフティリフティ)です。
* 2016年8月BAトレンド総研実施

 

何と言っても即効性がある所がモデルさんに大好評。撮影前やいざという時に即効果が期待出来るところも支持されました。また、即効性だけではなく使い続けていくと自然とたるみ改善し小顔へと導いてくれるのです。これは植物幹細胞とペプチドのおかげ。効果はもちろんお肌に直接つけるものだから成分にも気を使いたいですね。
楽天市場でも様々な部門で1位を受賞し、合計21冠を受賞したとのことです。

また女性誌Beas’UPの12月号で発表された2016年間セールス大賞にて、スキンケア部門1位に選ばれ、発売して2か月で1年間のセールス大賞を受賞という快挙を達成したようです。

ではその効果はいかほどに??実際に試してみました。

①

小さいポーチに入るサイズの容器ですが、これで1カ月は使えるようです。

②

1回の使用はたったのこれだけのようで、小さい容器ですが1か月は使えるようなので、コストパフォーマンスがとても高いと思います。

③

伸びがいいので少量でも顔にしっかり塗ることができます。使い方のポイントは「こめかみに向かって5回撫でる」ようです。

④

顔片方をやりましたが、こんなに変わりました!あきらかに塗ったほうの顔がリフトアップされているのが分かります。

ピンハリを手に入れる

使い方が大事

どんな化粧品も同じですが、使い方がとても大事なポイントです。どんないい化粧品も使い方を間違えたら効果が半減したり逆効果になったりすることも。

「megami no lifty lifty」の使い方はyoutubeでも確認できます。

なんとわずか約1分で完了。使う量も少量です。動画を見て正しい使い方をすれば小顔へ導いてくれます。

あの梅宮アンナさん、あびる優さんもテレビで紹介していました。その様子も同じくyoutubeで確認できます。

6d9766ede0d7a2e1f94a6850d0aeed2c_s

口コミサイトの投稿でも

  • 朝メイクをして、午後に鏡を見てみたとき、いつもよりも、目元やほうれい線がシワっぽくなっていなかったのに驚きました。
  • 固まる感じではなく、ナチュラルに張りが出るのでとても嬉しいです!
  • こういったクリームを使うのは初めてだったのですが、少量を薄くつけるだけで一瞬でハリが出て驚きました!
  • まさに引っ張られるといったリフトアイテム。即効性がすごいです。
  • ただ、5回なでるだけで!!気になる目元、口元、に塗るだけでハリツヤ感が出るんですよー。
  • 乳液のような感じでこれが薄くスーッとよくのびます。少しの量でのびるので、コスパ的にも最高です。

と大好評。でも逆に「効果がなかった」という声もあります。それはもしかしたら使い方に問題があるのかも。「megami no lifty lifty」を正しく使って小顔を目指しましょう。

ピンハリを手に入れる

Share―SNSでシェア―