2017.02.06
グルメ

日本初上陸!LA発UMAMI BURGER

日本初上陸!LA発UMAMI BURGER_1

アメリカンフードと言えば、ハンバーガーが頭に浮かぶ方が多いのではないでしょうか?ハンバーガー大国アメリカでは、マクドナルドの様なファーストフード系ハンバーガーチェーンだけでなく、数年前から全米で大ブームになっている、ワンランク上のグルメバーガー店も多く存在しています。グルメバーガーの激戦区であるロサンゼルスで、話題を集めているUMAMI BURGER(ウマミバーガー)が、今年3月24日、日本(東京青山)に初上陸します!

ウマミバーガーって?

日本初上陸!LA発UMAMI BURGER_1
photo credit: avlxyz Umami Burger AUD22 – close – NSHRY via photopin (license)

ウマミバーガーは、米国版GQ誌の「2010年のベスト・ハンバーガー・オブ・ザ・イヤー」やタイム誌の「史上、最も影響力のある17のバーガー」に選ばれるなど、ここ近年急成長し、最も勢いのあるグルメバーガーチェーンの1つです。

ルーツは日本

レストラン名を見て気づいた人も多いと思いますが、「UMAMI」は「うま味」の事。塩味、甘み、苦味、酸味に続く第5の味「うま味」から生まれる風味豊かな味わいを追求したハンバーガーがウマミバーガーの軸になっているのです。うま味のルーツは日本にありますが、ウマミバーガーの創設者は日本人ではありません。当時、脚本家だったアメリカ人のアダム・フライシュマン氏が、2009年にロサンゼルスにオープンしたレストランチェーンです。

フライシュマン氏は、アメリカで何故ハンバーガーとピザが人気なのかを徹底追及し、それがうま味である事に行き着いたそうです。彼は日系スーパーで食材を買い、キッチンで海藻、味噌、魚醤、大豆、チーズ、乾燥魚などをミキサーで混ぜ合わせ、試行錯誤を繰り返しました。そして完成したのがウマミバーガーで、レストランオープン直後から大盛況。様々なメディアでも度々取り上げられ、ビジネスを拡大させていきました。オープンから2年後の2011年にはロサンゼルスだけでも5店舗展開し、その後、東海岸にも進出。そして、遂にうま味の発祥の地、日本に初上陸する事になったのです。

うま味への拘り

醤油とプルチー二茸や魚の頭などを細かく砕いた秘伝のうま味パウダーで下味を付けた和牛100%のハンバーガーパティ、大豆ベースのソースで一晩かけてじっくり焼き上げられたトマト、ポルトガル風バーガーバンズ、そして、なんとケチャップも、うま味に拘ったオリジナル。どれもフライシュマン氏が吟味し選び抜いた食材で、1つ1つ手間をかけ、うま味を最大限に引き出す為の深い拘りが感じられますよね。

オリジナル性のあるメニュー

日本初上陸!LA発UMAMI BURGER_2
photo credit: B.Positive.2014 IMG_3110 via photopin (license)

青山店では、日本限定バーガー2種類を含む10種類以上のハンバーガーと定番のフライドポテトなど10種類以上のサイドディッシュを提供。ここで看板メニューと個性的なメニューをいくつか紹介します。

  • UMAMI BURGER(ウマミバーガー)

ウマミバーガーの看板メニュー。ビーフパティ、薄く焼いたパルメザンフリコ、ローストシイタケ、ローストトマト、あめ色になるまでじっくり炒めたキャラメルオニオンとウマミケチャップ。

  • TERIYAKI BURGER(テリヤキバーガー)

日本限定メニュー。ビーフパティ、ワサビアイオリ、レッドオニオン、大葉、レンコンフライ、キャベツ。

  • FISH CURRY BURGER(フィッシュカレーバーガー)

日本限定メニュー。真鱈のフライ、カレーアイオリ、スローミックス、タルタルソース、レタス。

  • JAPANESE STYLE WINGS(ジャパニーズスタイルウイング)

醤油と七味で味付けした鶏手羽元。

 

ウマミバーガーのコンセプトのルーツが日本にあると思うと、親しみが沸きますし食べてみたい衝動に駆られますよね。アメリカ人が考えた「うま味」は、果たして日本人の胃袋を掴む事が出来るでしょうか?うま味の本拠地である日本の反応は、フライシュマン氏だけでなく、アメリカのメディアも注目している事でしょう。

UMAMI BURGER 青山店
東京都港区北青山3丁目15-5
営業時間:AM11:00~PM11:00
http://umamiburger.jp

Share―SNSでシェア―

KEYWORD―関連キーワード―