2017.10.05
メイク

今、“リップメイク”の進化がすごい!旬のアイテムとワンポイントテクニック

【今、“リップメイク”の進化がすごい!旬のアイテムとワンポイントテクニック】①

メイクアイテムは、毎年、季節ごとに新しいものがたくさん発売されていますね。その中でもここ最近、最も進化がすごい!と感じるものが“リップアイテム”。デパコスのみならずドラッグストアで買えるプチプラまで、そのクオリティーの高さは目を見張るものがあります!また、ほんの少しトレンド感をプラスするだけで、いつものメイクがワンランクアップできてしまうのもリップ!今回は、そんなリップのトレンドと今すぐできるワンポイントテクニックをご紹介します。

【まずは正しい色選びから】

【今、“リップメイク”の進化がすごい!旬のアイテムとワンポイントテクニック】②

顔の中でも、1番色の主張が強く印象にも残りやすいリップ。この口元の色選びは、メイクの仕上げの要となります。でもその分、似合わない色を付けていると魅力も半減してしまいます…。

そこで、まず絶対に抑えておきたいのが、ご自身“パーソナルカラー”です。パーソナルカラーとは、その人の生まれ持った肌や瞳、唇、髪などの色や雰囲気と調和する色のこと。ただし、具体的な色の種類ではありません。例えば、ピンクのリップといっても、様々なピンクがありますよね。その中で、より自分の魅力を引き出してくれる色味のピンクがどれなのかがわかるのです。

少なくとも、ご自身がイエローベースなのかブルーベースなのかわかれば色選びも格段に簡単に!

  • イエローベースなら…オレンジ・ピーチ・アプリコット・コーラルピンクなど
  • ブルーベースなら…ローズ・フューシャピンク・スモーキーピンク・ベビーピンク・ボルドーなど

【今、大人気のティントリップって?】

【今、“リップメイク”の進化がすごい!旬のアイテムとワンポイントテクニック】③

よく聞くリップメイクの悩みは、飲食の際などに色が落ちてしまい、何度も塗り直しが必要なこと。朝塗ったままの色がずっと続いてくれたらいいのに…と思いますよね。

そんな女性の悩みに、応えてくれるのが“ティントリップ”!ティントとは“染める”の意味。一度塗ると唇にしっかりと色が定着し、今までのリップやグロスと比べて圧倒的に色が落ちにくいのです!これなら、何度も塗り直しに席を立つこともなく、理想の唇をキープすることが可能に。また、ティントリップは唇の温度や水分量によって色が変わるという特徴もあり、今までにない楽しみ方も!

ただ、乾燥しやすいという性質もあるので、上からリップグロスやバームなどを重ねるのがおすすめです。また、落ちにくい分、クレンジングの際に残ってしまうと唇の荒れなどの原因にもなりますので、しっかりとオフしてくださいね。

【トレンド感のある塗り方

次に、塗り方のポイントです。

トレンドっぽく仕上げるには、あまりきちんと縁取りはせずラフに塗ることがコツ!上下の唇に塗り終わったら、唇同士を擦り合わせるようにして馴染ませ、そのあと軽くティッシュで抑えます。また、一度指にリップを取りポンポンとスタンプを押すように色を乗せていく方法もおすすめです。

ただし、“ラフ”とは雑に塗ることではありません。鏡を見ずになんとなく塗ることは絶対にNG!リップは、メイクの中でも印象が強いため、はみ出しや塗り残しがあるととても雑な仕上がりに見えてしまいますので、気をつけてくださいね。

【旬な顔に仕上げる注目リップ】

【今、“リップメイク”の進化がすごい!旬のアイテムとワンポイントテクニック】④

ここ最近、注目されている特徴的なリップを2つご紹介します。

ブルーのリップグロス

“ブルー”と聞くと、え?!唇にブルー?真っ青になってしまうのでは…?!と思ってしまいますよね…。でも、実際にはこのブルーのリップグロスとは、ほんのりと薄く色づくくらいなので心配はありません。

普段、使用しているピンクや赤のリップを塗った後、このブルーのリップグロスを重ねることで、簡単にぷっくりとしたツヤのあるボリュームリップになれると大人気!また、唇のくすみや縦ジワを目立たなくしたり、透明感をプラスする効果もあります。もちろん、このブルーのリップグロスを単品で使ってもOK!2017年秋冬、大注目のリップグロスです。

ブラウンリップ

もう一つ、この秋大注目なのがブラウンのリップ。こちらはすこし上級者向けのモードなメイクにおすすめです。チョコレートのようなマットでこっくりしたブラウンのリップで口元を締めると一気に旬な顔に。目元と色味を合わせてウォーミーな秋メイクに仕上げてみては?!

【落ちない塗り方のコツ】

【今、“リップメイク”の進化がすごい!旬のアイテムとワンポイントテクニック】⑤

先ほど、ティントリップをご紹介させていただきましたが、従来のリップでも落ちにくくするコツをご紹介します。

まず、リップを唇の縦ジワに塗り込むように色を乗せていきます。これで、しっかりと色が入り密着します。一度塗った後はティッシュで軽く抑え、そこからもう1回全体に重ね塗りすることで、さらに色が落ちにくくなります。

ちなみに、ティントリップの場合はつけてから3~5分ほど飲食は控え、極力唇を触らないようにするとより色が定着してくれますよ!

 

【いかがでしたか?】

どんどん進化を続け目が離せないリップアイテム。最近は、プチプラからデパコスまでクオリティーの高いものが豊富に揃っています。リップを変更するだけで、ぐっと旬なメイクにアップデート!ぜひ、取り入れてみてくださいね。

 

Share―SNSでシェア―

KEYWORD―関連キーワード―